初めての出張録音

おはよう。

今日は出張録音の仕事をしてきます。

いろいろな会社や施設を訪問して、そこで開かれる会議やセミナーなどの音声をレコーダーに録音する仕事。その音声を元に、他の人が文字に起こして記録として残すの。

このタイプの仕事は初めて。

ある会社から依頼を受けたときに、「面白そう! 行きます!」と二つ返事に答えた。人の話を聞くのって、私は大好きなの。しかし、あとあとになってよく考えたら、ちょっと安請け合いしちゃったかな~と後悔。

だって怖いやん。

音声が録れていなかったらどうする?

どうしようもないやん!

その悩みを、昨日、データ作成の仕事をしながら博士に相談したら、

「大丈夫、大丈夫」と言ってくれた。

「もし録音できていなかったら、僕が適当にしゃべったやつを吹き込んであげるから」と。

「今日は会議だけどー、えーと、何を決めようかいなー、そうやなー」とか博士が言い出したんだけど、その棒読みかつ大根演技に笑った。そんなんバレるに決まってるがな。

しかし、博士の温かさに背中を押してもらえた。

というわけで、今日録音するのは8人くらいの会議だけど、もし失敗したら博士が1人8役で声色を変えながらでたらめにしゃべって録音してくれるということになった。これで失敗も怖くない。

行ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です