ちょっとずつズレていた 2

(前回の続き)

ホームでひなたぼっこ。

温かい日射しが気持ちいい。ほとんど日に当たらない生活なもので、こういうときを利用して日に当たっておくことにする。

再びアナウンス。警察の現場検証が終わってからになるからはっきりとは言えないけれど、次の電車が出るのはおそらく50分ぐらい先になりそうとのこと。

50分もひなたぼっこしているのもアレやし、一駅前の駅まで歩こうと思いついた。一つ前の駅には地下鉄も通っているから、地下鉄に乗って梅田へ行き、梅田から阪急線に乗り換えればいいのだ。

改札へ行くと、私と同じように電車に乗りそびれた人たちが集まっていた。

「こっちのホームから電車が出るって聞いたから移動してきたのに、皆が乗り切る前に電車を出すなんて、親切心が足りないんちゃうか」と、改札にいる駅員さんにクレームを言っているおじさんがいた。

おじさんの気持ちもわかる。

しかし、駅員さんも悪気はなく、テンパっていて臨機応変な対応ができなかったのだろう。それもわかる!

おじさんがひととおり文句を言い終わって立ち去ったあと、駅員さんに聞いてみた。

「一駅前まで歩いて、地下鉄に乗り換えようと思うんですけど、できますよね? 線路沿いに歩いて行けば、着きますよね?」

「そうですけど、けっこう歩きますよ」と駅員さん。

平気です、歩くの慣れてますからと自信満々に答える私。

「だったら、ICカードは改札にタッチしないで出てください。地下鉄の駅員さんに事情を話せば、改札に入れてくれると思いますので」と言って、駅員さんは改札を開けてくれた。

しばらく歩く。

陸橋を渡る。

陸橋の傍に梅田駅行きのバスが泊まっていた。ああ、あのバスに乗れば、駅まで歩かなくても梅田に着くな~と思ったが、あとちょっとで乗れそうなところでバスは行ってしまった。

まあ、歩けばいいじゃん。運動運動!

気を取り直して歩く。大きな橋を渡る。淀川にかかる橋だ。淀川、でかいな~。水鳥もいる。風に吹かれながら歩くものまんざら悪くない。

駅までの距離は思ったより長かった。

途中で疲れてきた。それに、ちょっとお腹も痛い。

コンビニでトイレを借りる。

トイレだけ借りて店を出るのも悪いから、飲み物を買う。店先で飲む。ひとときの休憩。

再び歩き出す。目の前のバス停に大阪行きのバスがまた停車していたが、またしてもタッチの差で行ってしまった。さっきコンビニで一服しなかったらバスに乗れたのだけど。

駅に着いたときには、1時間弱経っていた。

ちょうど駅員さんが「事故のために停車していた電車は運転を再開しました」と書かれた張り紙を張っているところだった。

(続く)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です