旅立ちの前日

明日から四国お遍路の旅へ行ってきます。

荷物はなんとか15キロ以内におさまりそうです。

バックパックが7.7キロ。
さんや袋(肩掛けバッグ)が2.7キロ。

これに加え、まだパッキングしていない荷物(スマホ2台、モバイルWi-Fi、ケーブル、仕事の資料、飲み物)と、着ていく衣類がある。

重いことは重いし、10キロ程度におさえられればもっといいけど、15キロ程度だったらなんとか持てる範囲。昔、バックパックを背中にインドを歩いていたときは、もっと重たい荷物をかついでいた。それに比べたらなんのこれしき。

帰りは4月下旬の予定。

1200キロを歩いてまわるので、1日30キロ歩いたとしても40日。45日間で戻って来られたらいいなと思っていますが、先行きはわかりません。

スポンサードリンク

瞑想合宿 写真


センターへ向かう電車の中。車窓からの風景。
京都といっても、都市部を離れればこんなにのどか。いい野菜が作れそう。


電車を降りて、バスに揺られること40分。
バス停から電話をかけて、センターの車に迎えに来てもらうことに。
車が来るまでボーッと待つ。


センター到着。


宿泊施設と瞑想ホールのある建物。


宿泊場所。6人ぐらいが泊まれるスペース。ベッドに寝っ転がって、窓から流れゆく雲の様子を見るのが楽しかった。


瞑想ホールへと続く階段。


瞑想ホール。


散歩道。


コースの終わりの掲示。
「聖なる沈黙は解かれました」


最後の日のスケジュール。


食堂の掲示板。