お遍路体験記 36日目 2017年4月12日


 昨日、タイムリミットで辿り着けなかった43番、明石寺(めいせきじ)へ。
 
 寂しい道に入ってしまった。ちょっと怖い。誰も通らないし。でも、誰かと遭遇しても、それはそれで怖い気がする。


 お寺の裏側から到着。


 43番、明石寺。静かでいいお寺だったよ。


 お寺を出て、30分ぐらい歩いたところにある高校に咲いていた桜。こんなきれいな桜の咲く学校にで過ごせるなんて、学生がうらやましい。

 一旦、ホテルに戻り、預ってもらっていたリュックを受け取った。
 ホテルの女性経営者は、江戸時代から続いている漬物屋の女将さんだった方。漬物についていろいろ教えてもらった。話が面白くて長居してしまった。ただでさえ歩くのが遅いのに、この調子では、またしても遅れる。急いでホテルを出た。


 民間の会社が社員用休憩室をお遍路にも開放してくださっている模様。


 本日の宿。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です