最近思っていること

 皆さん、こんにちは。

 いかがお過ごしですか?
 災害が多いねえ~。

 私は、個人的に、いろいろあるよ! ありすぎ!
 他の人にとっては、大したことではないだろうけれど。私にとっては、重要なことばかり。
 一つ一つ、書いていくね。ここに公開できる範囲で、だけど……。

●元カレのこと
 この前、急に「お呼び出し」があり、別れてから2回目のデートを果たしました。
 ちょっと仕事が落ち着いている時期みたい。祝日に、家で一人でテレビを見ていて、「暇やなぁ」と思ったそうです。それで、「これから会わない?」ってメールをくれた。
 前日に声を掛けてくれたら、デート・プランが組めるのに。昼過ぎに、急なメール。
 もちろん、いそいそと出掛けましたとも。

●スポーツジムのこと
 衝動的に、やめました。
 人が多過ぎて。運動よりも、人の多さに疲れる。
 もとから、人が多かったんだけど、先月に、さらに増えた。
 先月の地震で、近くの支店がダメージを受けた。メンテナンスのために閉まっている支店の会員が、私の通っている所に押し寄せてきて、もはやパンク状態。
 会員同士のイザコザも多い。騒がしくて苛々するので、やめちゃった。
 結局、まったく体重が減らずに挫折。

●小説教室(通学)のこと
 こちらも、人が多過ぎでしんどい。ですが、なんとか続けています。
 現在、生徒の人数は、22人だか、23人だか。一人一人の作品を講評していく。
 ほんとは2時間の授業だけど、いつも時間が足りず、3時間近く。濃厚な時間を過ごせています。
 プロの作家さんや、ビッグタイトルを受賞してもうすぐ本の出る人も通っていて、刺激的な教室です。
 他の生徒さんに比べて、私は筆力がないなぁ、と、毎回、いじけていました。
 が、前回、初めて、褒められた! 有頂天です! ちょっぴり調子に乗っています!
 今は、ネパールにいたときのことを、エッセイに纏めてる。
 20代後半に、ネパールでサンスクリットのコースを受講していたんだけど、生徒(4人+先生)がめっっっちゃ仲が悪かった! そのときのドタバタを書いてます。主に、クラスメイトのおっちゃんとバトルした思い出話です。

●小説教室(通信)のこと
 1年以上続けている通信講座は、2日前から、休んでるの。再開するかどうかは、まだ決めていない。
 内容は、すっごく好きなんだけどね。先生から毎日、添削が届くから、生活の張りになる。精神面で、支えてもらえてた。
 でも、自分が思考停止になる気がする。
 基礎を学ぶにはとてもいいし、先生の知識の深さには恐れ入る。
 ただ、先生のOKが出ないと、書き進められない精神状態に追いやられている自分に気付いて、愕然としたの。
 で、ちょっとペンディングの期間を設けました。

●執筆中の作品のこと
 9月末に応募する小説を書いています。
 通信講座で書き進めていた小説。応募規定が600枚程度やのに、現在、700枚を突破。しかも、まだラストまで遠い。
 書き終わるまで、通信講座を続けたらいいのに、って思うでしょう?
 そこは、いろいろと、心の機微がありまして。自分で書くよ。先生のチェックなしに、考証的にOKな作品が書けるかどうか、不安なんだけどね。
 執筆を通して知り合った人で、何人か、同じ賞に応募する人を知ってる。他の賞で何度も予選を突破してきた強豪ぞろいなので、私が受賞できるなんて、ちっとも思っていない。参加自体に意味がある。
 応募締め切りまで、あと、2か月ちょい。
 悔いがないように、全力を尽くします。

●家族のこと
 家族問題がこじれている。専門家のカウンセリングに行ってみた。
 結局、両親とは絶縁するしかないかなぁ、と思っている。いずれにしても、両親への想いは手紙にしたほうがいい、とカウンセラーさんにアドバイスを受けた。
 ちゃんと想いは伝えたい気持ちはあるけど、反発や戸惑いから、二の足を踏んでいる。

●友達のこと
 友達というか、先輩というか。
 執筆仲間で、いろいろ話ができる人が何人かできました。
 メールとLINEばかりで、なかなか会えないけどね。けっこう、濃い話ができてるよ。

 他には、えーっとねえ、まだ書き忘れてる話がありそうだけど……。
 また今度にするわ。
 悲喜こもごもやけど、基本的には元気でやってるよ。通信講座をやめて、先生からの日々の添削メールがこなくなり、喪失感がハンパないけどね~~。慣れるしかないかも。
 皆も、暑いけど、夏を楽しんでね! チャオ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です