夢の中で筋少のライブに行ってきた

 皆さん、外出自粛でストレスが溜まっていませんか? この過ごしやすい陽気にお出掛けできないなんてねぇ。

 私はしょっちゅうカフェに立ち寄る生態なので、カフェで読書したり手帳にメモしたりの時間がない状態に抑圧を感じている。

 ライブやトーク・イベントも、そろそろ行きたい。

 そんな抑圧のせいか、昨晩は筋肉少女帯のライブに行く夢を見た。

 筋少のライブには、昨年の冬に行った。10年ぐらい前にオーケンのトーク・イベント《のほほん学校》には行ったけど、筋少のライブは初めてだった。

 昨年の冬は、ちょうど会社の異動のタイミングだった。新しいチームに配属される前なら、まとまった休みをもらっても迷惑になるまい。そう思って、3週間の休暇を申し出た。派遣社員なので、そこらへんの融通はきくものだろう、と。久しぶりにインドに行きたい気持ちが高まっていたので。

 が、会社から却下。「2日ぐらいなら、なんとか休んでもらってもいいけど」との回答。

 ふーつーか!

 何もかもが予定通りにいかないあの国に、たった2日の休みで行ける訳がないやんか。土日とくっつけて4日間の連休を作ったとしても、飛行機で渡印して、ダッシュでタージマハールの柱にタッチして、また飛行機で帰国するのが精いっぱいやがな。せめて1週間はないと、ぜんぜん行く気になられへんわ。

 という訳で、インド旅行は諦め、ずっと行きたかった筋少のライブに行くと決めた。ツアーのセット・リストに、あの『日本印度化計画』も含まれていた事実が背中を後押ししてくれた。「日本を印度にしてしまえ」ば、わざわざ飛行機に乗ってインドまで行く必要もなくなるので。

 ライブは、想像の上を行く楽しさだった。もう大興奮。特攻服でコスプレしている観客もチラホラ。

 わー、私も特攻服を着たい!!!

 ↓こんなやつ

https://www.yamatokanbai.co.jp/gallery/2016/01/post-911.php

 オーダーメイドすると、10万円ぐらいする模様。せっかくなら、腕のあたりにサンスクリットの詩句の刺繍も入れたいなぁ。帽子や靴もほしくなるやろうし、高くつきそう。

 実際にライブを観た感想だけど、メンバーの4人とも、後光が輝いていた。サポートのピアノとドラムの担当が奧にはいるものの、主要メンバーの4人が横並びというフォーメーションが新鮮だ。やっぱり橘高さんは、生で見てもお美しいっ! 

 また行きたいなぁ、筋少のライブ。しつこいようだが、今度は特攻服で参加したい。

 ライブに再訪したい念が心の中に残っていたのだろう。それで昨日、夢の中でライブに行ってきたのだ。

 夢の中で聴いた曲は、やっぱり『日本印度化計画』。
 それと、往年のヒット曲『これでいいのだ』。

 ♪ これで いいのだ
   これでいいのだぁぁぁぁ~~~ ♪

カテゴリー: 未分類 パーマリンク