グル・プルニマをいかに過ごすか

※開始時間が変更になるそうです。1時間早まって、日本時間の12時30分開始とのこと。ほんまにこの時間に始まるかは、神のみぞ知る。

 7月5日はグル・プルニマ。

 プルニマとは、サンスクリットで満月の意味。

 グル・プルニマは、一年に一度、この時季の満月の日に、グル(師)に感謝するための日。

 2020年のグル・プルニマは、7日5日。

 私にも大切な師がいる。もう亡くなったけど、学生時代の私に学問の楽しさを教えてくれた。

 グル・プルニマには師を偲びながら、奈良県・大神(おおみわ)神社のご神体(三輪山)を登拝しようと計画していた。

 ところが、天気予報では大雨。

 家で、大人しくしてようかな……。

 先日までこのサイトに載せていたインド旅行記で、アマチという聖女の話しを書いた。グル・プルニマには、アムリタプリのアシュラムから、アマチのダルシャンのライブ中継があるらしい。

 アマチのダルシャンを眺めながら、家でのんびり執筆活動でもしようかな、と。

 興味のある人がいるかもしれないので、ライブ中継先のリンクを張っておくね。

 live.amma.org

 2020年7月5日、日本時間13時30分からだそうです。

 インドからの配信だし、なんやかんやで始まりが遅くなる可能性も。観たい人は、だいたい13:30ぐらいになったら上記サイトに飛んでみて。やってなかったら、しばらくしてからブラウザの更新ボタンを押してください。

 たぶんやけど、めっちゃ長い。気が向いた時に、途中から観るのもありだと思うよ。

 あと、ストリーミングは無料(ネットの通信料は掛かるが)。寄付のお願いが載っているけど、気にしなくて大丈夫。もちろん、寄付したい人はしてくれたらいいけど。アマチの高弟が日本でたびたび講話会を開いていて、会場には寄付金箱が置いてあるの。今度、講話会に行った時に、私が皆の分も含めて、いつもよりは多めに出しとくから。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク