手紙は渡せなかった

 暑いですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 私はちょっとバテ気味。

 この前に書いた手紙は、渡せなかった。

 何回も書き直して、あーだこーだと考えながら、心を込めて書いたんだけどね。

 昨日、占いの師匠の所に遊びに行って、手紙のことを相談した。

 手紙を渡した場合と渡さなかった場合を占ってもらった。

■Aコース 渡した場合:

「わだかまりのなかったころの関係性に戻りたい」という、私の気持ちが強く出てくる
 ↓
 一時的に辛い状況に
 ↓
 最終的には、穏やかで安らいだ気持ちを取り戻す

■Bコース 渡さなかった場合:

 激しい感情と執着に苦しむことになる
 ↓
 一度、精神的な死を迎える
 ↓
 生まれ変わり、精神的に進化した自分に出会える

 さて……。

 Bコースのほうが、ハードだけど楽しそう。

 私の中の破滅願望が疼く。

 今のままでは、私、駄目やと思う。こんな何も手に付かない状況のまま、何となく生きてたらあかんわ。痛い目に遭うかもしれないけど、厳しい道を選んで、自分を変えていきたい。

 師匠によると、Bコースを選ぶなら、四カ月ぐらいは手紙を渡すのは保留にしたほうがいいらしい。渡さないほうが勇気は要らない訳で、一見して楽なコースに思えるけど……。手紙を渡さなかったら精神的に死ぬって、どういうこと? いったい、どんな変化があるんだろう。

 ちょっと楽しみになってきた。四カ月は、様子を見る。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク