4月の総括

 4月の執筆活動のまとめ。

■投稿・提出済の作品

【小説教室関連】
・いつもお世話になっている小説教室Aに原稿を提出(原稿用紙換算100枚)
・今月から入れてもらった小説教室Bは、レッスン中に即興で掌編を執筆(原稿用紙換算2枚)

【NOVEL DAYS関連】
・ショートショート(2000字以内)の家族小説
 『命とコンビニ』
 コンビニって、何でも手に入りますよね。手に入らない物って何かなぁ、って考えた結果、閃いたアイデアをショートショートに纏めました。2000字に収めるのが難しく、削りに削って詰め詰めにしましたが、どんなもんでっしゃろ?

・書評(2000字以内)
 東野圭吾『みんなの顔を』を読む時の〈顔〉について(『Day to Day』書評)
 講談社が文芸サイト『tree』での連載企画『Day to Day』の中の、東野圭吾さんの掌編『みんなの顔を』についての書評。
 ここのブログに本の感想を書くことはあるけれども、きちんと書評として発表するなんて初めて。ちゃんと伝わる文章になってるやろうか?

【その他】
・ショートショート(800字)をコンクールに応募済

■執筆中の作品
・小説教室Aに提出する原稿(100枚の予定。進捗率80パーセント  5/9まで)
・小説教室Bに提出する原稿(30枚の予定。進捗率5パーセント 5/15まで)
 ※講評を貰ってから推敲して8/31締切の公募に投稿予定
・NOVEL DAYS『ネパール留学奮闘記』(推敲とイラスト追加中 5/31まで)
・公募に投稿予定の長編小説(300枚の予定。進捗率20パーセント 6/30まで)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク