5月の総括

 おはようございます。
 もう6月やねぇ。
 

 5月の執筆活動のまとめ。

■投稿・提出済の作品

【小説教室関連】
・いつもお世話になっている小説教室Aに原稿を提出(原稿用紙換算100枚)
・今月から入れてもらった小説教室Bに原稿を提出(原稿用紙換算4枚)

【NOVEL DAYS関連】
・ショートショート(2000字小説コンテスト)のコメディ小説
 ①真夜中のデリーでの危機
 ②南インド上空の奇跡
 いずれもインドを旅行中の実体験をベースに、小説にアレンジしてみました。
 私にしか書けないものを書いてみよう、との試みです。
 
・エッセイ・コンテスト
 ネパール留学奮闘記 ~教室の中も外も紛争だった~
 3月から少しずつ書いていた作品。昨日(5/31)が応募締切だったので、ギリギリまで推敲しました。

【その他】
 内輪で発表するための掌編小説を2作。合計で原稿用紙換算50枚ぐらい。

■執筆中の作品
・公募に投稿予定の長編小説(300枚の予定。進捗率30パーセント 6/30まで)

 今月は、ぜんぜん駄目! いろいろ悩んで集中できず、執筆が滞りました。日がな一日、机の前に座っていたのに、1行しか書けない日も。

 応募していた公募作品が、ことごとく落ちまして……。

 1件、1次選考は残れたけど、2次は通過できず。
 2次選考中が、心が乱れて辛かった。いつ選考が終わるかも不明だったし、最終選考に残ったら主催者から連絡がある可能性が高いので、毎日ソワソワ、ソワソワ……。

 落ちまくりながら少しずつ成長するものなので、落選自体は構わないのですが、私には人として何かが欠けているのではないか、つまり、人の心に響くものが書けないのではないか、との疑念が出てきてモヤモヤしています。自分が面白いと思うものが、他人には伝わらないのかな、と。だったら、いつまで書いていても作家になれないかもしれません。その辺りをけっこう深く悩んでいます。つまり、自分が信じられなくなってきました。

 悩みながら、6月に突入。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク