Gigliola Cinquetti – Non Ho L’Età

 60年代の古いカンツォーネを熱唱しながら、ダイエーで買い物をしてきました。

 ジリオラ・チンクエッティのNon Ho l’Età

Non ho l’età
Non ho l’età
Per amarti, non ho l’età
Per uscire sola con te

まだ幼すぎる
まだ幼すぎる
あなたを愛するには、幼すぎる
あなたと二人きりで出かけるには

E non avrei
Non avrei nulla da dirti
Perché tu sai
Molte più cose di me

何も話すことはない
だってあなたのほうが
私よりも物をわかっているから

Lascia che io viva
Un amore romantico
Nell’attesa
Che venga quel giorno
Ma ora no

ロマンチックな恋愛を
夢見させて
そんな日がくるのを待っている
でも、今はまだなの

 あのー、わたくしめは45歳なんですけど、こんな清純派な歌を歌うことが法律的に許されるのでしょうか。


 それにしても若かりしころのジリオラ、かわいいよね。すれてない感じがするもん。ちょっと猫背なところがまた、素人っぽくっていい! ポニーテールも似合う。

 前に付き合っていた彼氏が、「若い頃は斉藤由貴のファンだった」という事実を思い出します。
「あのポニーテールは反則」とか言ってました。
 ああいう清楚な感じが好きな男の人って多いよね~。気持ちはわかる。
 私みたいなのが彼女でどーもすみませんでした、と拗ねたものです。

 男の人って狩猟本能があるから、揺れる(動く)ものに注目しやすいんだって。だからポニーテールはモテるらしい。あと、揺れるイヤリングとか。なんという単純なメカニズム!

 今度生まれ変わったら、ポニーテールの似合う女になりたいです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク