碇をおろしたいだけなのに

 おはようございます。まだ寒いですね。

 今日も仕事に励みます。

 かなり頑張っているつもりでいるのですが、まだ経済的に安定しているとはいえません。

 アメリカの会社の仕事は、おそらく今月中には1日8時間勤務になる見通し(今は研修期間で4時間)。他にやっている仕事(業務委託2件)は来月中にプロジェクト終了予定。

 8時間働いても「慎ましく生活してたら、なんとかやっていけるかなぁ~、どうかなぁ~?」と考える程度の収入やから、心許ないです。もし他にも仕事をするなら、また新しいのを探さなあかん。執筆活動もあります。頑張りすぎても体調を悪化させる可能性が。

 まあ、なんとか生きていきます。なるようになるでしょう。

 なるべく物を考えないようにする方針ですが、やっぱりつい、考えてしまいます。考えで頭がいっぱいになるときは、だいたい疲れているので、結局は頭がショートしてそのまま寝落ちです。

 最近↓このアイコンを見ながら考え事をする時間が増えました。

 このサイトのアイコンおよびファビコン。1年ほど前に、マウスで描きました。

 描いたときは無意識だったけど。もしかすると私は「碇をおろしたかった」のかもしれません。

 ここ数日、「碇をおろしたかっただけなのに」との言葉が頭をよぎります。

 安心して碇がおろせる場所。ふらふらとどこかへ行っても、必要なときには戻ってこられる場所。20代の頃からずっと探していますが、まだ見つかりません。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク