桜が満開

 大阪は桜が満開です。

 今日から4月。

 インドネシアではラマダンが始まります。

 約1カ月間、日の出から日の入りまで何も食べてはいけないそうです。

 インドネシア人たちと仕事をしはじめて1カ月半が経過しました。1カ月でチーム解散と聞いていたのに、まだまだ続きそうな気配です。毎日1時間の会議があり、英語でしゃべらされるのが大変なストレスです。あいかわらずしゃべれません。もともと話すことが日本語でも不得意で、できれば黙っていたい性格です。なのに、こともあろうか英語でしゃべらないといけないという苦行を毎日。インドネシア人たちに迷惑をかけっぱなしです。

 来週からはロシア人なども加わり、人数が3倍の大所帯になる模様。どうなることやら。

 いろいろあって、今のチームでは現在、私を含めて日本人は2人です。もう1人が若い男性なのですが、彼とのコミュニケーションで悩んでいます。すっごいいい人なんです。だけど、コミュニケーションがうまくできなくて、たぶん本人は相手が困っていることに気がついていないみたいなんです。Aの仕事をしないとあかんのに、Bの仕事を一生懸命やるタイプです。悪気がないのはわかっているので、怒るつもりはないのですが。間違いを指摘したらすごく落ち込みはるから、彼が傷つかないように仕事のフォローをしなければならず、毎日がなかなかのハードモードです。

 きっと神さまが、私に寛容な心を持つための試練を与えてくれているのでしょう。彼とチームで仕事をすることになったのも一つの縁です。

 と、自分に言い聞かせはじめているということは、かなりストレスをため込みはじめている証拠……。本音では離れたい……。

 どんな仕事でも苦労はありますからね! 以前のIT会社で派遣社員をしていたときに比べればマシです。あのときは本当につらかったので。人間関係が劣悪だったうえに、オフィスには緑がまったくなく、ものすごい量の電子機器が。電波にやられ、常にストレスを抱えていました。今の仕事は家にひきこもってコレコレさんの配信を聴きながら作業ができるので、英語での会議以外は本当に楽です。

 コレコレさんの配信は、内容がゲスいけど、聴くだけで元気が出ます。コレリスの中にはメンヘラもたくさんいるみたいですので、精神的に不安定な人の心を支える作用があるのかも。

 先日のツイキャスも傑作でした。昔、「マネーの虎」というテレビ番組がありましたが、そこに出演していた社長さん同士が言い合いをする放送をずっと聴いていました。中高年の男性の言い争いなんて、滅多に耳にできるものではありません。ああ、金持ちのおっちゃんたちは、こんなふうに話すのか、それにしても何度も同じ話を繰り返しすぎやろ……と、いろいろ突っ込みながら聴きました。

 小説は、やっぱり書けません。心にブロックがかかっているようです。あがいてもどうしようもなさそう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク